高次脳機能障害学会 2016年夏期教育研修講座・学術総会

————————————————————
日本高次脳機能障害学会 2016年夏期教育研修講座
————————————————————

Aコース「 失語症候とその対応 」
日 程: 2016年7月16日(土)・17日(日)*二日間連続講習となります
定 員: 450名
受講費: 22,000円

Bコース「 神経心理症候とその対応 」
日 程: 2016年7月18日(月・祝)
定 員: 450名
受講費: 12,000円

会 場: パシフィコ横浜 アネックスホール(神奈川県横浜市)
お申込み受付: 2016年5月開始予定

* 日本高次脳機能障害学会にご在籍の場合は会員価格で受講いただけます。
* 詳細は当学会ホームページ( http://www.higherbrain.or.jp/ )にて
順次ご案内いたします。

————————————————————
第40回日本高次脳機能障害学会学術総会
————————————————————

メインテーマ: 「 思考のジャンプ 」
会 期: 2016 年11 月11 日(金)、12 日(土)
会 場: キッセイ文化ホール/松本市総合体育館(長野県松本市)
会 長: 武田 克彦(文京認知神経科学研究所 所長)
副会長: 原  寛美(医療法人社団敬仁会桔梗ヶ原病院 副院長)
一般演題募集期間: 2016年5月11日(水)~ 6月23日(木)正午(予定)

* 詳細は当学会ホームページ( http://www.higherbrain.or.jp/ )にて
順次ご案内いたします。

————————————————————
第40回日本高次脳機能障害学会学術総会サテライト・セミナー
————————————————————

テーマ 「 錯語とジャルゴン 」
日 程: 2016年11月13日(日)
開催地: 長野県松本市
定 員: 500名

* 詳細は当学会ホームページ( http://www.higherbrain.or.jp/ )にて
順次ご案内いたします。

————————————————————

※ 上記内容は変更となる場合がございます。ご了承願います。

お問い合わせ先: 一般社団法人日本高次脳機能障害学会 事務局
〒133-0052 東京都江戸川区東小岩2-24-18 江戸川病院内
TEL 03-3673-1557 FAX 03-3673-1512
E-mail office@higherbrain.or.jp
URL http://www.higherbrain.or.jp/

————————————————————

福島県言語聴覚士会学術講演 県民講演会「きこえ」について~赤ちゃんからお年寄りまで~

年齢と共に誰にでも生じる「きこえにくさ」や「きこえと認知症の関係」、また新生児期に聞こえにくさを発見することで、ことばの発達の遅れを軽減できる最新の医療情報について基礎的なお話をさせて頂きます。
入場無料です。ぜひご参加下さい!

日時:2016年3月27日(日) 10:30-12:30(10:00受付開始)
場所:星総合病院 メグレズホール
講師:山田奈保子先生/認定言語聴覚士(聴覚領域)
入場無料(PC要約筆記・磁気ループあり)


CCI20160209_0001

(3/27・郡山)生涯学習プログラム基礎講座(第6回 「協会の役割と機構」)

平成27年度 生涯学習プログラム基礎講座第6回のご案内です。
内容は「協会の役割と機構」です。
開催日の1週間前までにメールにてお申し込み下さい。
(日本言語聴覚士協会会員が対象となります。)CCI20160209