第13回福島県訪問リハビリテーション研修会

1 開 催 日: 令和 4 年 12 月 4 日(日) オンライン研修(Zoom 使用)
2 内 容: 別紙プログラム参照
3 募集人数: 先着 80 名
4 参加対象: 言語聴覚士、作業療法士、理学療法士の訪問リハビリテーション従事者および訪
問リハビリテーションに興味のある方
5 参 加 費: 無料
6 申込方法: 下段、添付ファイル内(研修会案内)のURL、QR コードからお申し込みください。

締め切り: 11 月 28 日(月)

 研修会案内はこちら

 研修会プログラムはこちら

生涯学習プログラム基礎講座 臨床業務のあり方・進め方

生涯学習プログラム基礎講座
「臨床業務のあり方・進め方」
日時:2022年8月24日(水)18:30〜19:30
会場:Zoomでのオンライン開催
参加費:県士会会員500円、非会員1000円
申し込み方法:下記PDFファイル内のQRコードからお申し込み下さい
締め切り:8月17日(水)17:00まで
 
※申込みの際にST協会番号が必要になりますので、ご準備ください。
 
 
 

福島県言語聴覚士会災害対策本部より県士会会員の皆様へ

福島県言語聴覚士会
会員の皆様
 
令和4年3月16日に発生した地震において被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
県士会といたしましては、3月17日(木)より、各支部緊急連絡網を通じて皆様の安否と被害状況の確認を開始し、24日(木)の時点で、すべての会員の皆様のご無事と被害状況を確認することができました。
ご協力に感謝申し上げますとともに、建物に被害のあった施設が少なからずあったことをご報告させていただきます。
また、日本言語聴覚士協会より、今回の地震の被害を心配する連絡をいただいております。あわせて、災害見舞金・災害弔慰金規定についても連絡を頂いております。地震による影響でご自宅への被害に遭われ、罹災証明書が発行されました会員の皆様には見舞金・弔慰金の該当になる場合がございます。県士会会員の皆様におかれましては、被災の有無を問わず添付致しました協会の災害に関わる規定についてご確認の程お願いします。なお、申請を考えている会員の方、もしくは問い合わせについては、事務局まで連絡いただけると幸いです。よろしくお願い致します。
 
今のところ心配されていた大規模な余震もなく、皆様の日常も戻りつつあると思います。新型コロナウイルスの影響が長期化しており、今後も厳しい状況が続くと思いますが、会員一同力を合わせていくことが出来ればと考えております。今後もよろしくお願い致します。
 
 令3年3月24日
 福島県言語聴覚士会
  会長 阿久津由紀子
  災害対策本部 上遠野正幸
         櫻井亘
 
—————————————————————-
福島県言語聴覚士会 事務局
〒960-1101  福島県福島市大森字柳下16-1
社会医療法人 秀公会 あづま脳神経外科病院  
リハビリテーション部 言語聴覚療法科   (担当:志和智美)
TEL024-546-3911  FAX024-546-9555
 

ファミリーフェスタ2021(オンライン開催)

各団体が動画を作成し、公開する形で開催されます。
福島県言語聴覚士会 県中支部からも、「飲み込みとことばの相談会」について動画を作成し、参加しております。
本日、令和3年12月13日(月)から12月31日(金)にかけて開催予定されますので、動画をご覧ください。
詳細は下記ファイルをご確認下さい。
 

福島県地域医療復興事業 福島県言語聴覚士会 県民講演会

福島県地域医療復興事業 福島県言語聴覚士会 県民講演会

吃音の基礎知識とその対応について

講師:原 由紀 先生 

北里大学医療衛生学部 リハビリテーション学科言語聴覚療法専攻

日時:2021年12月5日 (日) 10:00~12:00 (受付9:30~)

参加費:無料

定員:約150名

申し込み:下段PDFファイル内のQRコードかこちらのURLより申し込み下さい

https://forms.gle/r8QjJkhVBvMEhRBx8

締め切り:2021年11月28日(日) 17:00まで

※講演会当日のZOOMのURLや注意事項はお申し込み後にご連絡致します

お問い合わせ先:福島県言語聴覚士会学術部

担当者:斎藤佐和 黒澤大樹

E-Mail :   fukushimast.gakujutsu@gmail.com

 県民講演会の申し込みQRコードなど詳細はこちらから